お忙しいのに無理を言って本当に申し訳ございません。
いいえ・・・・・。

織り上げるのは大変だったでしょうネ。
はい、糸に慣れるまで少し時間がかかりました。
でも、慣れてしまえば楽しく織ることができました。
仕事が終わってから 少しづつ織りましたので遅くなってしまいました

どうしても広幅の手織りが欲しかったので無理を言いました。。
広幅の服地を織るのは久しぶりですけれど、心を込めて織りました。

本当にありがとうございました。
少しずつしか織れませんけれど、この柔らかい糸で また織ってみたいと思います。

柔らかくて、やさしくて、しわになりにくい、すばらしい似肖布ができました。
 ありがとうございました。

(葉子さんは、私どものスタッフの妹さんです。何度も試作をお願いして無理を言いました。)





 茨城の村上さんです。
村上さんはスピニングパーティで知り合いました。
手紡ぎ、手織りが専門ですが、手和紡糸を先染めして 手織り してみたい と言うことで、意気投合、お願いいたしました。
子供をあやすように ユラユラユラと口ずさみながら織り上げて いただきました。
最初は、少し 駄々をこねたようですが、糸染めも、手織りもたの しかったといっていただきました。
次は、経糸をシルクで、横糸に和綿をお願いしました。
現在は、体調を崩して療養中です。
早く元気になっていただき、村上さんの似肖布をみたいものです。